未分類

集団的自衛権の行使容認。
反対です。

いろいろ意見はあると思いますが。

今までずっと駄目だったものが
解釈を変えただけで許されてしまう。

「今回の閣議決定で、日本が戦争に巻き込まれる恐れは一層なくなっていく。
日本が再び戦争をする国になるというようなことは断じてあり得ない。」

こんな言葉をどう信じたらいいのか。

今はそうかもしれない。
でも何十年後かはどうでしょうか。

どんどん拡大解釈され
僕たちの子供や孫が
徴兵されて戦場に行き戦闘に参加する。
決して有り得ない話ではないと思います。

そんな覚悟は僕にはありません。

止める手段があるのかどうか。
分からないのでとりあえず
柄にもなく意志を表明しました。